ひなこひなこ

「バストアップしたくて、毎日の様に体操などを行っている」という子もいると思う。

体操などは、やはり続けることが大切となるから、無理なく行っていくことが重要。しかし、こういった努力を続けている子の中には、「姿勢が、悪い」と思っている子もいるんじゃないなか。「猫背が、なかなか直せない」と感じている子もいるでしょう。

実は、猫背というのはバストアップを行う上では、妨げともなってしまう。どうしてかというと、猫背の方は、大胸筋が縮まった状態となってしまうため。そうなれば、バストが垂れ下がってしまったり、血液の流れが悪くなってしまったりと、悪影響を及ぼしてしまうことになる。また、全く関係ない様に思う、お腹の脂肪や二の腕の脂肪なども、大胸筋が縮まることで起こってきてしまう。

普段から、デスクワークの子は特に、猫背になりがちだとは思うけど、一度、自分の姿勢を見なおしてみよう。正しい姿勢は、首、肩甲骨、腰がスッと一直線になっているイメージ。姿勢が良くなれば、大胸筋もしっかりと働いてくれ、血行も良くなり、栄養がバストに行き渡ることになるよ。更に、こういった正しい姿勢は、内臓の働きなども良くしてくれるため、便秘解消や美肌効果なども期待出来る。

「バストアップをしたい」と考えている子は、様々な方法を取り入れる前に、まずは自分の姿勢をチェックしてみよう。「猫背かなぁ」と思った子は、普段から背筋をピンと伸ばす様に意識していこう。