ひなこひなこ

「バストの大きさで悩んでいる」という子の中には、出産経験がある子もいると思う。

そんな子は、「妊娠中のあのバストに、戻りたい」なんて思っている子もいるかもしれないね。

妊娠中の体は、赤ちゃんのために様々な準備を行っていく。母乳を作り出す準備なども、この時から行われることになるから、バストが普段よりも大きな状態となる。中には、普段よりも3サイズ上がったという子もいるから、自然の力というのはすごいものだよね。

しかし、こういった子でも「出産後には、元に戻ってしまった」という子がほとんど。妊娠中に大きくなったバストは、一時的なものとなってしまうから、授乳などを行っていくことで、自然ともとの状態に戻っていくことになる。出産後、授乳後には、「元のサイズよりも、小さくなってしまった」という子、「形が崩れてしまった」という子、多いんじゃないかな。

出産後にも、ハリのある綺麗な形のバストを保つためには、やはり普段からの努力が必要。出来るだけ、バストアップに効果のある食材を多く取り入れる、マッサージを続ける、体操を行う、バストアップサプリメントなどを取り入れていくということが大切となる。

しかし、サプリメントを取り入れる際には、妊娠中の場合には医師へ相談した方が良いでしょう。過剰摂取となった場合には、危険なこともあるから、事前に確認しておいた方が安心だからね。

このように、出産とバストは大きく関わっていることになる。