ひなこひなこ

バストアップをめざすのなら、眠っている間にアップさせることが肝心。。

眠っている間は重力でバストが下のほうに、ワキに流れていくけど、それを止めるとが夜用のブラ。

夜用のブラを着用して眠ると、昼間、起きているときとおなじような感じで、バストを形良くキープすることができる。

夜用のブラにはワイヤーなどがついていないから、締め付け感も少なくて、眠りを邪魔しない。バストが下がってしまうのは、夜、眠っている間にノーブラで眠っているから、バストが横に流れてしまうから起きるんだ。そうは言っても昼間に着用しているブラをそのまま付けて眠ると、窮屈だし、寝苦しさを感じて熟睡できないこともある。

そんなことを吹き飛ばすのが、夜用のおやすみブラだ。締め付け感がなくて、胸を起きているときとほぼ同じような位置に固定して、バストがわきに流れることを防ぐ働きをする。これを続けていると、自然とバストアップが出来る。眠っている間にバストアップができるなんて、こんなにらくちんなことはない。バストアップブラには、肌に良い素材を使われていたりするから、美乳を目指すことも出来ると言う。

背中まで流れてしまったお肉を胸のほうに集めて、お乳の下のほうに下がってしまったお肉もワキに流れたお肉も全部夜用ブラの中におさめて、バストアップを目指す。自然と、ワキに流れたお肉がバストになって、バストアップが可能になる。