ひなこひなこ

バストアップを目指す場合には通常の食事の質も落とせないよね。

バストアップのためには毎日良質なたんぱく質の摂取も必要になってくる。それでは良質なたんぱく質というとどうのようなものがあるのかというと、それは大豆製品に含まれるイソフラボンというものだ。それは女性ホルモンと同じような働きをするものでエストロゲンと似た働きをするということ。

この大豆たんぱく質ではバストアップのためにもなるし余分なコレステロールなども摂りすぎないというメリットなどもあるということ。

それで、女性が美しいバストアップが望めるのはその女性ホルモンがうまく働くことが必要。バストアップをしようと思ったらサポートにキャベツをいっしょに摂るといいようだ。それはキャベツに含まれるボロンという成分がエストロゲンの分泌の活性化を促す働きがあるからね。ボロンは以前までは「骨の発育」に欠かせないと認識されていたけど、最近エストロゲンを活性化させるということでアメリカの農水省で発表されたことがあった。ボロンは熱に弱い成分で加熱せずに調理するのがポイント。

他に摂らないといけない食品に肉類などでは鶏肉などや乳製品ということだけど、鶏肉は良質のたんぱく質が含まれているということや乳製品はタンパク質をはじめビタミンや糖質カルシウムなどがバランス良く含まれていてバストアップには欠かせない食品となっているということ。